耳からキーンとする正体は?


たまに、耳がキーンと聞こえる、車でトンネル内を走っているときに耳が詰まる様なボーンとなったことがある方もいらっしゃると思います。

 

 

その症状は一時的なものもありますが、常に先程のような症状が続くようなら《耳鳴り》と疑われます。

 

 

原因としては、

  • 筋肉系・骨格系の緊張…身体習慣(肉体的な癖)からなるもの

   例えば、首・肩・腰、内臓(胃、腸など)

   などの筋肉等の緊張からなるもの

  • 耳、脳・脳神経などの病気…中耳炎・外耳炎と言った耳の器官の炎症や機能不全からなるもの
  • 心理的ストレス…仕事や日常生活での対応から

        『聞きたくない・考えたくない・関わりたくない』

   と言った心理状況・状態からなるもの

 

等が挙げられます。

当院の患者様で『耳鳴りが強く、背中から腰にかけて重だるい感じ』と言う症状を訴える方がいらっしゃいました。

 

 

お身体の状態は、上半身の捻じれ・歪みがあり、お話をお伺いしていくとお仕事が忙しくなった時からということでした。また肩の筋肉が緊張して無意識に力が入っている状態でした。

 

 

お身体の歪みを改善する為に当院独自のインナーマッスルリリースを行い、日常生活で歪みが出やすい姿勢等の注意点・ストレッチをお伝えしました。何度か施術を行っていくと症状が治まり、患者様も『こんなにも早く楽になるなら早く身体を整えればよかった。』と仰っていました。

 

 

耳鳴りや身体の歪み・腰痛などでお困りの方は、当院までお問い合わせください。

 

その人に合わせた施術を行い、改善・アドバイスをおこなっていきます。