ツライ首コリ


病院や整骨院などで、『あなたは、ストレートネックですね。』と言われたと心当たりがある方もいらっしゃると思います。

 

 

よく肩・首のコリ、頭痛があるなどの症状が出てきたという方はストレートネックが原因の一つと考えられます。

 

 

また、ストレートネックになる原因は

 

  • 姿勢・猫背
  • 長時間の座位
  • 椎間板変性
  • 首をポキポキとならす
  • スマートフォンや携帯を長時間操作する
  • スポーツや事故などによる障害

 

等が挙げられます。

 

そして、引き起こされる症状として

  • 頭痛
  • 肩こり
  • 首が痛い
  • めまいやふらつき
  • 手に痺れ

など出てきます。

 

 

しかし、ストレートネックでも上記に挙げた症状が必ずしも出るわけではありません。

 

 

また最近では、小学生からスマートフォンや携帯を持っている子も多くなっているので大人に限った症状ではなくなってきています。

 

 

ストレートネックは、首だけが原因ではありません。日常生活での姿勢で骨盤の歪み腰に腰痛やヘルニアなどがあることで首にも影響します。

 

 

長時間パソコンなど操作する際は、こまめに立ち上がったり、途中ストレッチなどで息抜きをしてください。

 

 

簡単な首のストレッチをする事で首のつらさを軽減できます。

 

※伸ばしている時は、少しイタ気持ちいい感じくらいがベストですが、くれぐれも無理のないよう行ってください。首回りと目もスッキリしますので是非、お試しください。